読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Recreate the Universe, Redefine the World

あたらしいせかいのつくりかた。

自分の尊厳くらい

f:id:mikikoumeda:20160210235851j:plain

博多駅のお土産物売り場
休憩中のペッパーくん

ベビーカーに乗った子どもが
腕を持って揺すっても
反応しない

ペッパーくんは
嫌な顔ひとつせず

いろんな仕事ができるようだけど

教えてください
あなたはどんな
仕事ができますか?

今揺らいでいる

人間の尊厳
人間の生き方
人間のプライド

天高く宣言するために
まず己の在り方を正す
そこから1日をスタートします

詩や歌はいいリセットツール
今日は、力強い作品を多く残した
茨木のり子さんの詩を紹介します

今のわたしはこの詩の中の
「感受性」という言葉を

「尊厳」や「誇り」に
置き換えて読みたい

忘れてはいけない
プライドがあります。

 

自分の感受性くらい

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが
ひよわな志しにすぎなかった


駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

kajipon.sakura.ne.jp