読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Recreate the Universe, Redefine the World

あたらしいせかいのつくりかた。

このあとどうしちゃおう

アート 感性 観術 脳機能

ひょんなことから出会った
ヨシタケシンスケさんの本
おもしろいのです

feature.cozre.jp

とくに「このあとどうしちゃおう」は
なんだか面白く「死」について描く

f:id:mikikoumeda:20161017102141j:plain

【出版社からの内容紹介】
しんだおじいちゃんがかいた「このあと どうしちゃおう」ノートがでてきた。「じぶんが しょうらい しんだら どうなりたいか」が、かいてある。「うまれかわったらなりたいもの」「こんなかみさまにいてほしい」......なんだかおじいちゃん、たのしそう。でも、もしかしたらぎゃくだったのかもしれない。ぼくだったら、どうしちゃおうかな。いま、いきているあいだに、かんがえてみよう!

f:id:mikikoumeda:20161017103022j:plain

天国ってきっとこんなところとか
地獄ってきっとこんなところとか
神様に聞いてみたいことシリーズとか


なんて自由な(笑)
この自由さが楽しかったり

 

「りんごかもしれない」っていうのも
私たちは見た目でつい
赤くて丸くてヘタのついてるものを
りんごだと決めつけてるけど

f:id:mikikoumeda:20161017102556j:plain

実はりんごじゃないかも、とか
こころがあるのかも、とか

f:id:mikikoumeda:20161017102653j:plain

人間の脳の観点に固定されてたら
つい名前をつけて、意味価値をつけてしまう
そんなところに疑問を投げかける


自分も伝えたい認識技術に通じるものがあり
にやにやしちゃう本です

今度本屋さんで見かけたら
買っちゃうかも