Recreate the Universe, Redefine the World

あたらしいせかいのつくりかた。

ありがとう

www.youtube.com

 

小さなきみが
ぼくを追い越してく

早く泣きだしなよって
言われて気付く

意識の知らないところで
ずっとひとり
泣いてたんだ

 
鼓動だって
置いてけぼり
 
強いふりして
うわっつらで付き合って
 
そんなぼくを笑ってる
でも笑いながら
言ってくれるんだ
 
布団の中でも
歩きながらでも
まわりに人がいても
 
いいじゃない
泣きなよって
 
それで思い出したんだ
 
ステージチェンジ
いつの間にか
迷路脱出してたぼく
 
次のステージに行く前に
やり残したことがあるんだって
 
それは抱きしめる旅
 
小さなきみに
出会いにいかなきゃ

探して探して
出会ったら

子どものきみの瞳の中に
大人のぼくが映る
 
「ひさしぶり」
 
いっぱい我慢して
よく頑張ってくれたきみ
 
おかげで今の
ぼくがいる
 
きみに寄り添って
強く握りしめた小さな手
解いて開いてあげられるのは
世界でぼくだけだって
知ったから
 
いつかのぼくの世界
もう一度足を運ぶ勇気
やり残した最後の仕事
 
終わったらぼくは
未来に行って
未来を生きる
 
誰かが教えてくれた
 
過去と未来と現在が
応援し合う
愛し合う
そんな関係性
 
あんなに頑なだったのに
出会い直して
横並びに歩いただけで
 
もう応援者の顔をして
ぼくの背中押す
小さなきみ
 
準備万端なんだから
もう行きなよって
 
どっちが大きいんだか分かんない
なんて伝えたらいいか分からない
感謝なんて言葉にはおさまらない
 
だけど伝えたくて
 
 
 
ありがとう
 
 
 
涙と一緒に
つぶやいた
 
 
振り返っても
きみはもういない
 
ぼくとひとつ
ぼくらひとつ

だからかな
体がとんでもなく軽くなって
どこまでも飛んでいける