Recreate the Universe, Redefine the World

あたらしいせかいのつくりかた。

常識破壊、はじめました。

最近、Steve Jobsのスピーチを翻訳しました。その中で出会ったアップルのCM。
これまで歴史の変化を創ってきた人たち、常識を覆してきた人たちを讃えています。

 

私自身も、半年ほど前から常識破りなことを始めました。
あくまで現代のスタンダードからして、だけど。

 

常識とはなんなのか。本当の変化とはなんなのか。
これから深めていきたいテーマです♪

 

下はわたしの日本語訳。

 


Apple Think Different ad (1997) - YouTube

 

クレイジーな者たち
反逆者、厄介者と呼ばれる者たち

四角い穴に丸い杭を打ち込むように
物事をまるで違う目で見る人たち

彼らは既成の規則を好まず
現状維持に甘んじることがない

彼らの言葉を引用することも
彼らに反対することも
彼らを賞賛することも
けなすこともできる

しかし
彼らを無視することは
誰にもできない

彼らが変革する者たちだから
人類を 前進させる者たちだから
クレイジーなやつらだと
言う者もいるかも知れないが

我々は彼らを
天才と呼ぶ

自分が世界を変えられると
本気で信じる者たちだけが
本当に世界を
変えるのだから